あしたも晴れ!人生レシピ「解放感にハマる!アウトドア ひとり時間」▽こんな話

Eテレ 2022.6.10
自転車で散歩する ポタリング 多摩川のサイクリングした風景をプログで発信 今ではしまなみ海道を楽しむ☆ヒロシさん ソロキャンプの様子☆キャンプの講習会に未経験で参加して初心者の方にも便利で 安心な アウトドアグッズを教えてもらう☆キャンプ場に1人車中泊 秘密基地でワクワク!

【ゲスト】ヒロシ【司会】賀来千香子,小澤康喬【語り】堀内賢雄

自転車で散歩する ポタリング多摩川のサイクリングした風景をプログで発信

ソロキャンプの先駆け的な存在 ゲストは 「ヒロシです。」
人間は そもそも 自然の中から生まれてるんで 自然に出ないと やっぱり体調が おかしくなるんですよ。こういう仕事してるといろんな人と ず~っとね。賀来さんは ないでしょうけども 理不尽に怒られることも あるでしょう 時には、そういう時に やっぱり自然に ポッと出て ひとりで ひとりの時間を過ごすというのを 僕は非常に人間にとって大事なことって思ってるんで 是非 簡単なことでもいいんで 賀来さんに勧めたいですね。
いろんな大変じゃないですか 世の中。気持ちが より鬱々となってて それを 発散しに行ってんじゃないですかね。自然の大きな自然に 身を置いて。

島田信子さん 56歳は 自転車で散歩する いわゆる「ポタリング」に ハマっています。
この日 向かったのは 多摩川のサイクリングロード、立ち寄ったのは 川崎市の和菓子店 新岩城菓子舗です。ここは サイクリスト御用達の店、軽量化のため スタンドのない ロードバイクも駐車できるようにと
専用の自転車置き場 サイクルラックを設置されています。
サイクリストが糖分補給も兼ねて 立ち寄りやすいと 全国に評判が広まりました。
菓子店店主 徳植愉美子さん「兵庫とか小田原から来る、サイクルラックがあるのが1番のポイントで 安心して買い物とか 補給おやつを食べていってくださる」
今では島田さんも顔なじみとなり おかみさんを通じて サイクリストの輪が広がりました。

(島田)自転車に乗るようになって こんなところに こういうのがあったんだと気がついた。目に入ってなかった。車とか歩いてる時には。私は橋大好きなんで、今目の前にある大師橋 多摩川サイクリングロードの中でも一番二番に好きな橋。
ポタリングにはもう一つの楽しみがあります。たどりついたのは 開通して間もない 多摩川スカイブリッジ。ポタリングの際に欠かせないのが 愛車とともに撮影する風景写真です。
自転車でなければ出会えなかった 心に残る風景を写真に収め 日記代わりに プログで発信すると 友人たちから 「一緒に行っている気になる」という方が結構いてうれしかったそうです。
今では4台の自転車を所有し、整備やパンク修理も自分で。何でも自分で解決することが自信になり 何事にも意欲的になったそうです。

そして挑戦したのが サイクリストの聖地 「しまなみ海道」への旅です。分解した愛車を 持ち運び用の袋に入れて新幹線移動。輪行に挑戦。 絶景の島々を巡る しまなみ海道でのポタリング これまで 7年間に7回 訪れ 瀬戸内海を満喫してきました。

熊本阿蘇で福岡の方との写真「知り合えないような方とも知り合うことが できた。健康のためもあるので 自転車を続けたい」

(ヒロシ)見てて思ったのが やっぱり ひとりでやられてるじゃないですか。何か 独特の広がり方があるんですよね。というのも ブログやられてたでしょ。僕の場合は ああいう動画サイト。動画の撮影。で 今まで興味のなかったカメラのことも勉強し始めるし 動画の編集のことも勉強し始めるし。
彼女は たぶん修理しながら もう頭の中 出かけてるんですよね。あそこ通る時は ああいう道だから こういうタイヤをつけようとか いろいろ あると思うんですよ。
僕も そうで 準備の時から キャンプは始まってると思ってるんで もちろん楽しいし もう ちょっと気持ち行ってるんですよね。

ヒロシさん ソロキャンプの動画

ヒロシさんはやはり キャンプ動画なんですよね。そちらを一部なんですけれども見ていきたいと思います。 撮影は三脚置いて 自分で撮ってます。
これは テント設営してるところかな。
焚き木 その場で集めるんですよね? 僕は そっちのほうが好きですね。
火打ち石なんですよね。 ついた!
(賀来)私 ヒロシさんの この動画の音が好き。
(ヒロシ)あ~ ありがたい。このパチパチって音も いいでしょ?
(賀来)いいですよね。 本当そうなの そうなの。
(ヒロシ)萌えポイントがね もう ふんだんにあるんですよ 自然の中には。
(賀来)[たき火の燃える音] ずっと見てられる。引き込まれちゃいますね。
(小澤)水も川で?僕は そうですね。
(賀来)[カップにお湯を注ぐ音] この音 音!
(小澤)あ~ いいな。 いい時間だな。
(ヒロシ)でも大したもん作ってないんですよウインナー焼いて ハンバーグ焼いて。
(小澤)いやいやいや でも すっごい おいしそう。最高のごちそうに見えます。
やっぱ 音いいですね 確かに。
(ヒロシ)さっきも チラッと言ったんですけど 自然の中には いい音がいっぱい あるんですよ。
ひとりだから 僕以外いないんで あと全部 自然の音なんですよ。もう そこに身を置くことがすごく心地いいんですよね。でも そんな中でも特に僕は たき火が好きなのかな。
(小澤)火をおこすにしても全てに 一つ一つ手間がかかるじゃないですか。
(ヒロシ)あえて不便を楽しむという楽しみ方ですね。自然の中に行ったら できるだけ自然のものに囲まれたいという思いに なっちゃうんです。枝を折ったりする音もいいし、やっぱり 乾いてないとパキッていう音しないですしね。
(小澤)何か 伺ってると 一つ一つに達成感がありそう。
(ヒロシ)でも本当そうなんですよ。だから さっき やかんで お湯 沸かしてる工程 コーヒー飲む工程でも もう一個一個が こう あるんです。コポコポなる泡。 ちょっと傾けたら ジュッていう音。で コーヒー注いだ時の この色。で このコーヒーに映る森。いろいろ あるんですよ。

キャンプの講習会に未経験で参加

山々の自然豊かな 埼玉県 ときがわ町に集まったのは30代から60代の男女6人。
最近のアウトドアブームでソロキャンプに注目が集まり 講習会は募集すると すぐに満杯に。

独身の今井千鶴子さん 60歳。キャンプ未経験で初めて参加しました。きっかけは ヒロシさんのキャンプ動画だそうです。
ここから ヒロシさんと一緒に見ていきたいと思います。
最初に教わるのは タープ(雨や日差しなどを防ぐための布状の道具)の設営法。
(ヒロシ)結構 難しいんじゃないですか。僕 基本的に タープ張らないんであんまり。
少し戸惑いましたが無事 設営できました。自分で やった充実感

さあ続いては たき火です。
(ヒロシ)燃やす準備ですね。いきなり でかい火には なんないんでね。準備が大事ですね。
やっぱり小さいものから 燃えていくんで 小さい薪 細い薪で 徐々に グラデーションを描くように
薪を並べる
っていうのをやります。
こうやって今VTRにあるように バトニング(ナイフを使った薪割り)といって小さい薪を作ってるんだと思います。

紙パックなどが着火剤になるんですね。
(ヒロシ)そうなんですよね。やっぱ空気が入んないと 燃えないんで。マッチで つけんのも難しいんですよ。やっぱ風も吹くんで。単純なことなんですけど 火は上に向かって燃えるんで 今みたいに下に入れないと だめですね。(種火ができる)
自分で おこした火を見つめる今井さん。 「熱を感じる。風でわっと あおられると やはり火を扱っているんだな ちょっとドッキリした。ずっと見ていられる感じです」

念願のたき火を堪能した今井さん。
「楽しかった。すごく勉強になった。今までになかった方向に世界が広がった気がする。ソロキャンプやってみたいですね」

今井さんなんですけれども もともと インドア派で それが コロナ禍によって 友人との交流も なくなって ますます家に こもるようになってしまってた。そこで一念発起されたということなんです。

初心者の方にも便利で 安心な アウトドアグッズ

女子ソロキャンプの第一人者として女性視点のキャンプスタイルを提案している キャンプコーディネーター こいし ゆうか さんに 今井さんが アウトドアショップでアドバイスを受けました。

リスク対策になる こいしさん おすすめのキャンプ道具。
①虫刺され対策 毒抜き… 水辺の所とかに 夏ごろに出てくる アブブヨとか かまれると やっかいで 人によっては熱が出るし めちゃくちゃ腫れる。 これは かまれた時とか 刺された時に 刺された箇所を吸引して毒抜きをする 注射器型の応急処置道具です。これをしないと したあとでは腫れ方が違ったりするので。あまりにも腫れるようであれば病院に絶対 行ってほしいなと。

キャンドルで虫よけ…キャンドル部分に虫よけの防虫剤が含まれていて いい匂いもしますし かつ 虫も来ないし 火の揺らめきも見れるという一石三鳥ぐらいの。
こちらのキャンドル 虫よけに ハーブ系の香りを配合。燃焼時間が9時間と長いため 非常時にも活用できるといいます。
キャンプは防災の練習にもなる。キャンプで練習して いざという時も使えます。

虫よけができる防虫ウエア…生地に防虫成分が含まれていて虫よけ機能があります。繰り返し洗濯しても効果が持続するという すぐれもの。

やけど対策の防火ブランケット…たき火して バチバチバチって火の粉が意外と はぜるってことが あるので たき火よけですね。裏側は あったかい。生地に燃えにくい特殊な加工が施されています。
穴 開きたくないわって時に羽織っとくとか、これ自体も本当あったかいので これをシートにして寝たり兼用として使える。

寒さ対策の防災シート…非常時に体を包んで体温を保つ防災シートで内側のアルミ面が 体の熱を反射させて体温の低下を防ぎます。寝袋が本当 ペラペラで寒くてしょうがなかった時 くるまって寝たことがあります。

⑥その他 耐水性のネームカードが付いたホイッスルやテントの入り口に置いておくと 防犯のカモフラージュにもなるアウトドア用のサンダルがあります。

(ヒロシ)僕も たまたま持ってきてたのは 毒抜き。怖いのが マダニ。蚊・アブ・ブヨ・マダニも効くスプレーを選んでます。

こちらが ヒロシさんのキャンプを支える道具です。
これ浄水のボトルで、災害時って水 大事で、一日一人 何リットルも備蓄しなきゃいけない。フィルター付いているので、簡単で 川の水すくって すぐにろ過された水が出てくるという商品。 災害時でも使えます。

今井さんはですね その後デーキャンプをなさいまして そして ついに来月 泊まりのキャンプに挑戦されるということです。

(ヒロシ)今井さん頑張ってっていうか 楽しんで!安全にね。 やっぱ女性のソロキャンパーが増えてるんですよ。何か結構 男の人が寄ってきて ああだこうだなる みたいなことも 結構 聞くんで できるだけ ファミリー層のテント のそばとかに張った方が安全なんじゃないかな と思ったりしますね。

キャンプ場に1人車中泊 秘密基地でワクワク!

鹿児島県在住の向江貴子さん 58歳。 車に寝泊まりする 車中泊 の旅に同行させてもらいました。
今回の目的地は 霧島高原国民休養地 のキャンプ場。事前の準備が大切ということで
立ち寄るのは「道の駅」で向江さん 地元の取れたて野菜を調達します。

出発から1時間半 キャンプ場に到着。キャンピングカーは 一泊2680円 入村料別 大人220円、電源や炊事場 入浴施設を備えています。
愛車のワンボックスカー 装備が すごいんです。2列目 3列目のシートは テーブルを配置したリビングスペース。キャビネットには 冷蔵庫 洗面台 電子レンジ テレビを配置 さらに家庭用のエアコンまで
完備しています。最後部が ベッドになっていて 枕や電気毛布 羽毛布団まで備えまるで家のよう。
「秘密基地ですね。 のんびり心を休めたり 体を休めたりできる空間です」

去年の春 手にしたキャンピングカー。購入したのは息子でした。実は向江さん 18年前に夫が他界し
女手一つで 2人の子どもを育ててきました。子育てを終えると今度は 父親や おばの介護に付きっきりの生活が待っていました。その後も孫の世話と多忙な日々を過ごしてきました。
「自分の時間 自分のための人生が あとどのくらいあるのかなと思ったり 1人なので挑戦していきたい」
ようやく車中泊で 自分の時間を楽しめるようになった向江さん。まずは キャンプ場に併設されている温泉へ。旅の疲れを癒やします。
午後6時 夕食も自分で。ホテルや旅館とは違う手作り感が心地よいのだとか。
献立は道の駅で手に入れた野菜と 下ごしらえして持ってきた魚の切り身で 海鮮しゃぶしゃぶ。
その土地の食材で 好きな物を好きなペースで味わう。誰にも邪魔されないひとり気ままな夕食です。
「コロナが怖いから お店には入っていない。たまにはおしゃれに チーズフォンデュとか バーニャカウダとか」
日没後は カーテンで目隠し。しっかり鍵をかけ 夜間は防犯のため 車から離れないようにしています。そのための簡易トイレも用意。
夕食後 後部座席に白い幕を張り プロジェクターで映画鑑賞。 夜10時 ベッドメーキング。
翌朝6時半。おはようございます。「車中泊 ぼーっとできて 家よりぐっすり眠れて快適です」
新鮮な空気を吸いながら朝の散歩。朝食は ドリップしたコーヒーと卵とチーズのホットサンド、道の駅で買ったスイーツを添えました。こうして車中泊の旅が終了しました。

(ヒロシ)秘密基地に ワクワクするというのは。やっぱ何か男性の感覚だと思ってたんですよ。女性もですね。何か 不思議ですけど ちょっと こう囲われた自分だけの空間ってとてもワクワクしません?

向江さんなんですけれども 今月ですね 北海道に40日の車中泊の旅に 行かれる予定だということです。

(賀来)息子さんが 頑張ってこられたお母様をちゃんと見ていて息子さんが プレゼントなさって。で ご自分の時間を満喫されてるって 最高のご自分で作り上げた
ご褒美だなと思って。

(ヒロシ)それぞれの方のVTR見たんですけど ひとりの時間って やっぱ重要なんだな というのを改めて思いましたね。
「ひとりだから家に じっとしていよう」じゃなくて やっぱ ちょっと一歩出る。小さい一歩でも いいと思うんですよね。例えば じゃあ キャンプしたいなソロキャンプに憧れるなと思って 「でも 私なんか 何も知らないから」じゃなくて 例えば川沿いを歩くだけでも 僕は大きな一歩だと思うんですよね。
そこから ちょっと自然に興味を持って ちょっと どんどん広がっていくと思うんで。そしたら自分が思ってもないところにたどり着くと思うんで。

(小澤)私ね アウトドアのひとり時間 というのは ひとりで存在してることを確かめる時 なんだろうなと思って。何か 人間関係とか 人の作った環境の中にいると やっぱり流されて 結構 そこに不確かさがあると思うんですよ。それが アウトドア 自然に身を置くことで むしろ そっちのほうが確かで その不安を洗い去って新鮮な自分になるっていう。そういう人生に作用のある時間なのかなというふうに思いました。

(賀来)私も ちょっと人に気を遣ってしまう 性格でも あったりして 自分の時間を自分のタイミングで 決めたりするっていうこと。で 異空間に身を置いてっていうのは 何か すごく挑戦でもあったりぜいたくな時間でもあったり と思いました。

▽まとめ&感想

アウトドア ひとり時間 いいですね。遠くに行かなくても 近くで 火を焚いて眺めたくなりました。
虫よけができる防虫ウエア こういうの欲しいです。虫除けのキャンドルもいいですね。