所さん!事件ですよ「ムササビ男にクモ男!? 新手の空き巣に要注意」▽こんな話

NHK総合 2022.6.2OA
11階の事務所が空き巣被害にあった。空き巣にとっても高層階は人気 侵入する手段はいくらでもあり注意が必要です。実際に高所に侵入でき 数多く狙っている。都心のビルの屋上で卵を産み 雛を育てるウミネコ。屋上にあるもので 変わる不動産の価値
【司会】所ジョージ 木村佳乃 ホルコムジャック数馬
【出演】犯罪ジャーナリスト 小川泰平 不動産鑑定士 鈴木良子 漫才師 チャド・マレーン【語り】吉田鋼太郎

11階の事務所空き巣被害

闇夜に乗じて 住宅やオフィスに忍び込む卑劣な犯罪「空き巣」。去年だけで1万件を超す被害が報告されている。
番組に 近年 増えている新手の空き巣事件に関する情報が飛び込んできた!
被害に遭った海外の映画を買い付ける会社を営んでいる男性に話を聞く。

「事務所なんですけど、月曜の朝出社すると入られていた。写真があるんですけどね。」
鍵をかけておいた引き出しが壊され 金庫が荒らされた。被害は 総額で 50万円に及ぶ。

「もちろん鍵は閉めていて 窓ガラスを割られて入ってきた」

驚きなのは空き巣が侵入した事務所の位置。
「まさか泥棒に入られるなんて考えたことがない、気にしたこともない。 ビルが11階なのでね」
「まさに ムササビのように 隣のビルの屋上から 飛び移ってきた」

「隣のビルの屋上と僕たちの11階の高さが ほぼ一緒だったんですね。 もちろん手すりが 付いてるんですけども 間がそんなに 幅が広くないんで 飛び移ってきただろうと。」

ムササビのように飛んできた犯人は 男性のオフィスで空き巣を働き その後 周りの会社にも侵入。3か所を荒らして逃走した。

男性は しばらくして オフィスを引き払い よりセキュリティーの高いビルへと引っ越したという。

空き巣にとっても高層階は人気 方法はいくらでも

調べてみると 高層階の屋上を利用し 空き巣事件は全国で起きていることが判明。中には38階とか 飛び移ることができそうもないビルも被害に。

事情を知るため ディレクターが訪ねたのは総合防犯設備士の新井富美男さん、マンションなどの 防犯対策のスペシャリストです。
高層階の方が価格や家賃が高い、住民がお金持ちの可能性が高く 空き巣にとって 高層階は 格好のターゲットになる」

高層階に侵入するクモ男屋上から クモの糸のように ロープを垂らして 最上階などに侵入して空き巣を行います。この手口を50年間も続けた「元祖クモ男」と呼ばれる人もいます。

クモ男に狙われやすいマンションは決して 特別なものではなく よく見かける むき出しの外階段 こういった所から 誰でも簡単に屋上へ行けてしまう。すぐに施錠できるドアを 取り付けないと危険です。

実は プロの空き巣にとっては 自動販売機が格好の足場になるので 侵入できないよう 扉の上にある隙間を 早急に塞いだほうが安全。
さらに 自動販売機以外にも 自転車置き場の屋根が 足場に利用されるケースもあるので 屋根に忍び返し設置することが有効だ。

雨樋は身軽な空き巣にとって手動式エレベーターで 過去には 13階まで 雨どいを伝って侵入した
脅威のクモ男まで。雨どい専用の忍び返しをいくつか設置することをおすすめ。

さらに 最新技術を駆使するハイテククモ男まで誕生している。
ドローンで空撮して下見していたり、インターネットの地図サイトを使えば現地に行かなくとも建物の構造や屋上の様子まで簡単に把握でき バーチャル下見が可能になっている。
「高層マンションの高層階が人気なのと一緒で 空き巣にとっても高層階は人気。自分だけは大丈夫という思い込みを捨ててください」

実際に高所侵入でき 数多く狙う

(所)僕の子どもが まだ ちっちゃいときに、みんなで 家族で お正月 ハワイ行ったときに 玄関のドア 開けっぱなしだった、そしたら 前のうちがず~っと見ててくれた
元警察官で現在は 犯罪ジャーナリストの小川さん。
高所侵入」という手口、 実際に 忍者・クモ男・スパイダーマン とか呼ばれた泥棒がいました。
ビルとビルの間 マンションとマンションの間を 両手両足で こう 上がっていくんですね。
7階あたりまで休憩せずに上がっていける
(小川)空き巣 よくいわれるのが「入るのに5分 入って5分」、侵入するのに5分 長居はしません。
簡単に言うと 薄利多売というか 泥棒は1日10軒20軒も侵入する。

(漫才師 チャド・マレーン)日本のクモ男も怖いんですが、 2009年にスウェーデンで起きた事件です。
防犯カメラが捉えたのは 盗んだヘリコプターで来た 強盗団は 屋上のガラスをたたき割ると 長~いはしごで侵入 現金保管庫に入ると 強引に扉をこじ開けて 3, 900万クローナ 日本円にすると5億円ほどを
盗んで去っていきました。

都心のビルの屋上で卵を産み 雛を育てるウミネコ

東京都江東区の住宅街。今 朝の4時45分です。上空にいたのは ひっきりなしに鳴きながら群れで飛ぶ鳥。
近所の人たちは「 困ります」、「同じビルの上ずっと廻っている」
同じ鳥は 東京の ど真ん中日本橋にでも 200羽以上舞っていた ウミネコ
ウミネコとは カモメの仲間で全国各地に生息。「ミャ~ミャ~」と猫のように鳴くことからその名が付いた。(鳴き声)
それが 10年ほど前から なぜか 都内各地に 春から夏にかけ 多数 飛来するようになったという。
産卵 巣を作って子育てだけにやってくる」
なんと都内のビルの屋上で 卵を産み 雛を育てている。
番組が調べたところ これまで 少なくとも 都内4つの区 延べ150を超えるビルで 巣が確認された。

10年以上前から 都内で繁殖するウミネコの 調査をしている 東京大学 名誉教授 樋口広芳さんにビルの屋上に巣を作っている理由を教えてもらう。

都心のほうで 繁殖のための状況が良くなってきた。 屋上の緑化で園芸植物のようなものが 生えていると
下が安定するので 鳥たちにとって 安全で巣作りしやすい環境に。
屋上緑化は地球温暖化対策を目的に2000年ごろから都内のビルで増加。自治体によっては助成金が出るケースもあり最近よく見かけますよね。

ウミネコが増えた理由は もう一つ ビルの屋上は天敵が ほとんど おらず 住民も許可なく捕獲できないため ウミネコにとっては まさに 新天地。

こうした中都内4つの区では今年の繁殖期を前に対策を強化。ネットを張るなどの対策を施している。
ところが、ネットを張ったにもかかわらず 巣を作られそうになっている場所があるという。

(所) ウミネコのハンモック作ってどうするの 張り立ての時 張ってたろうけど 経年でたるむよね。

屋上にあるもので 変わる不動産の価値

不動産鑑定士の鈴木良子です。私たちは 建物や部屋の状態を評価して不動産の価値を出すという仕事をしています。

(鈴木)VTRの皆さん 鳴き声がうるさくて 苦労されていましたよね。ただ 不動産鑑定士として見るとあまり マイナスはつけられない。世界的に 脱炭素社会に向けて動いている中 私たちが目を向けるのは 人間と動物が共存できる建物かどうか、緑化しているところは一般的には プラスに査定される。

(所)あれ ウミネコ 1羽だったら あっ 卵 産んだ! ヒナ かえらないかなって かわいいんだよね。

(チャド) 僕の生まれ故郷 オーストラリアにも迷惑な野鳥エミューです!飛べない鳥で 体長2mほど 時速70kmぐらい出る。エミューに襲われたとき とっておきの技 向こうからやってくるとさっと除けて 交わした隙にぐるっと後ろに回って脇腹を両サイドからチョンとやると、交尾の合図と勘違いして 腰砕けになって座ってしまう。

(ホルコム)父の実家がオーストラリアでして 暮らしていたころに 釣りで釣ってきた魚を ベランダとかに置いておくとエミューが来ちゃうんですよ。エミューと ほうきで その当時は格闘しておりました。

長野県 飯田市にある民間の病院の屋上で何人もの患者が救われたという。
信号機や標識まで。どれも 実物より小さいミニチュアだが、この病院は ケガや病気などにより 脳の機能に後遺症が残る「高次脳機能障害」の患者のリハビリに電動カートを利用している。
例えば 「止まれ」の標識を認識することとブレーキをかけるという操作が同時に求められる。
この同時課題の訓練脳機能の回復に役立つというのだ。

この男性も 脳出血の後遺症で 脳に障害が出たが、運転訓練を始めて1か月 リハビリが進むとともに
退院後 実際に運転を再開できる可能性も出てきたという。

病院によれば この運転リハビリには もう1つ期待できる。社会に出て 何かができる可能性を自ら広げてくれる。

(鈴木)屋上にあるものによって価値が変わってしまう。建物の上に太陽光パネルが設置されている場合、生み出す電力が あまりにも小さい場合 撤去しなくてはいけないので マイナス、パネルは まだ新しくて収益も見込まれるのであればプラス評価になります。

建物の上に鳥居がある場合、実は 撤去しようとすると 何かが起きる なんてことになったら困ってしまいますね。商業施設の上の場合 商売繁盛を願ってつけることがあるが大体破綻している。

(所)今日の放送で 最上階に住んでいる人は防犯を見直す機会になったのでは!

(小川)泥棒が嫌いなもの 3つ 目と光と音
防犯カメラとか他人の目、 センサーが反応、そこを歩くとがする防犯砂利などの防犯対策は 非常に有効です。

(所)うちは やっぱ 犬や猫が山ほどいますからね。私が うるさいって思うぐらい…。

▽まとめ&感想

どんな高層階にも入れる 身体能力がある人がいることに驚きました。
都心の緑化された屋上に 巣を作ってしまうウミネコ すごいですね。増えすぎたら… 心配になります。