あしたも晴れ!人生レシピ「文字 書いていますか?手書きの魅力」▽こんな話

Eテレ 2021.10.29
手書きの手紙・はがき にはワクワク感にあふれてます☆すてきなデザインの絵はがきや便せん☆手紙を書いてることで つながっている☆壇蜜ブログに手書きの手紙をアップ☆うれしかった心に残ってる手紙
☆手紙が きれいに見えるコツ 青いインク 太めのペン 大きく書く☆手書きが脳を活性化 そのために日記 思い出せなかったノート
【ゲスト】 壇蜜 【司会】賀来千香子,小澤康喬【語り】堀内賢雄

手書きの手紙・はがき ワクワク感☆

メッセージを伝えるとなると スマートフォンやパソコンでということが 増えていますが、そんな中だからこそ 手書きのよさを見ていきたいと思います。
最近は 手書きはされていますか?
(賀来) しています。 お世話になった方への お礼状・ご挨拶・バースデーカードに 「かく千香子」というぐらいなのでですね。きれいな文字で心を伝えたいなと思っています。

今回のゲスト 壇蜜さんです。
(壇蜜)手書きそうですね、お世話になった方とか 番組でご一緒した方とかは お礼のお手紙とか あと差し入れの時に一筆添えたりしますね。差し入れの説明とかあるとよりお菓子とか果物が 一層おいしく感じられるかなっていう自分の中での何か おまじないみたいな気持ちもあります。

手書きといいますとやはり その機会として身近なのは手紙や はがきではないかと思います。
まずは一日一通は手紙を書くという女性手書きで伝える魅力を伺いました。

東京 練馬区の田丸有子さん(52)
田丸さんは ウェブマガジンのライター
そして手書きで伝える魅力として手紙の楽しみ方の指導もしています。

毎日1通は手紙を書くという田丸さん。手紙は午前中に書くことが多いそうです。
手紙の相手は 同年代の女性で、30年来 文通を中心におつきあいをしています。この日は プレゼントされた本の感想と紅茶のお礼をしたためました。

田丸さんが手紙を書くようになったのは小学2年生の時 スキー教室で知り合った高学年の人たちとの文通。自分宛てに郵便受けを開けたら手紙が入ってるって ちょっと贈り物をもらったような気持ちになるんですよね。あのワクワク感がたまらなくて すぐ返事書いてまた来るのを まだかなまだかなって待つみたいな。

(取材者)それって今も あったりします?
(田丸)もう続いてますね。 それが何かベースって感じですよね 贈り物にもなる手紙。

田丸さんが 40年以上も大切にしている手紙があります。
母のいとこ 女性の方からいただく手紙には いつも漫画がついていて すごい面白いというか かわいらしいんですよ。
書き手の思いが 今も生き生きと伝わるかわいらしいケーキのイラスト。
手紙に同封されていた 「スター・ウォーズ 帝国の逆襲」のオンタイムのチケット。
家族で「スター・ウォーズ帝国の逆襲」を見に行って 感想が書いてあり そのあとで レストランでケーキを食べましたっていう内容です。
私にとっては 手紙の楽しさを教えてくれた人です。

手元に残し 読み返せば 懐かしい時間に戻れるのも手紙の魅力です。

すてきなデザインの絵はがきや便せん☆手紙を書いてることで つながっている

手紙を書く楽しさは 他にもあります。
田丸さん行きつけの文房具専門店。(東京 銀座 itoya)
季節が変わるごとに足を運んでいます。
これ 私の好きなイラストレーターの方なんですけれど はがきが すごく かわいいんです。

そう すてきなデザインの絵はがきや便せんも手紙の楽しみの一つです。
すごく秋らしいのがたくさん出てます。もみじ・マッシュルーム・きのことか。

ちなみに長い文章を書くのが苦手な方は イラストに助けてもらって短い文章を添えるのも ありだとか。

この日は 14点を購入。ちょっと見せて頂きました。
秋の初め 花を咲かせる金木犀をあしらった便せん。金木犀が デザインされているのは珍しいのだとか。秋が深まったら使いたい もみじの便せん。大きなもみじのデザインに心ひかれたそうです。
こちらは うちわ形のはがき。日本的な絵柄で外国の方に特に喜ばれるそうです。

このお店の一角には手紙を書くコーナーもあります。
田丸さん 早速 手紙を書き始めました。

私 ちょっと結構 本当に思うのが、用事がないから手紙が書ける。用事があるから手紙を書くんじゃなくて ないから書くんじゃないかと いつも 思っている。
誰か会った時に話すことって すごく くだらなかったり たあいもなかったり あしたになったら別に忘れちゃってもいいようなことを しゃべるじゃないですか。
それを紙の上で やってるっていうのがすごく心地がいいんですよね。

実は田丸さん 手紙を書くことが人生の支えになったといいます。
長年 商社のOLとして働いていた田丸さん。
しかし 40歳を過ぎた頃からこのまま仕事を続けるか悩み 体調を崩すこともありました。悩んだ末 会社を辞めることを決意。退職後は友人と会ったり 旅行をしたり、OL時代に十分できなかったことを楽しみました。
そのうち 手紙を書きたいという強い思いも戻ってきました。この手紙好きの情熱を何か 生かせないものかな 「手紙の書き方コンサルタント」という資格があることを知ったんですね。
田丸さんは早速 講座を受講。5年前に コンサルタントの認定資格を取得。大好きな手紙を仕事にすることができたのです。

この日は オンラインでの書き方講座
デジタルは ちょっと苦手という田丸さんですが、テキストも手作りで準備しました。
受講生は3人。
手紙っていうと時候の挨拶書かなきゃいけないんでしょうとか、いろいろ決まりがあると思われてるんですけれども、私がよく言うのは相手の人に会った時のことを思い浮かべて それを紙の上で表現する のがいいと思うんですね。とにかくね 堅苦しいことは書かない
これが気持ちを伝えるための秘けつですね。

講座は気持ちを伝えるコツや 便せんや筆記用具の選び方など 90分にわたって行われました。

手紙を書く魅力とは、その人のことを身近に感じられるというところかもしれないですね。
書く時って 書いてる相手のことがずっと頭にあるわけじゃないですか。
だから自分一人じゃないですよね
緊急事態宣言の中でも 郵便屋さんが毎日毎日 同じ時間に配達に来てくれて 手紙が届く。
それに対して返事を書くというのを繰り返していると 少なくとも手紙を書いている間だけは 一人じゃないような気持ちになりましたね。
手紙を書いてることで つながってるなっていうのを すごい感じますよね。

壇蜜ブログに手書きの手紙をアップ☆うれしかった心に残ってる手紙

(賀来) ちゃんと届けたい」なんて思うと筆不精にね なりがちなんですけどね。それよりも さっき おっしゃった用事がなくて書くっていうのは すごくね 印象的な言葉でした。

(壇蜜)一人じゃないっていうのは 思い浮かべる力が強いから言えることだと思います。漠然と書いているんじゃなくて 相手を思って ちゃんと集中して書いてる。だから自分は一人じゃないっていうのは どんどん自分の書く力の後押しになる気がしましたね。

壇蜜さんは ブログに手書きの手紙をアップされています。
(賀来) 毎週 書くのって 大変じゃないですか?内容は どんなふうに考えていくんですか?

(壇蜜) 「日本で こういうことがありましたよね」って 「ちょっと心配でしたけど皆さんは どうですか?」とか、自分のペットに起きたことですとか、何か 母親が ちょっと言ったことが面白かったりとかって1週間を切り取って 土曜日に その話を聞いてっていう気持ちで上げてます。

「おつかれさま 蜜です。」で始まって 「お気をつけて」で結ばれてるんですけれども 私に宛てて書いてくださったんじゃないかなという気がしちゃうんですよね。

(壇蜜) 皆さんに宛てるっていう気持ちすごくあるんです。「よい週末を」って5年前6年ぐらい前は書いてたんです。熊本の震災がありましてみんなが みんな 「よい週末を」って過ごすの 大変なのかもって思って「お気をつけて」に変えました。

書き続ける秘けつは 落ち着いて書かないことです。ブログ書かなきゃ手紙書かなきゃっていうために 時間を無理くり作って集中するっていうと身構えてルーティンに加わらないので。靴ひもを結んだり歯磨きすることに気合いは入らない気がするので。だからブログは 実は 最近はキッチンのカウンターで立って書いてます。
あえて 料理する前の準備とかペットの世話する前の準備とか そういうルーティンの中でブログも書くようにしています。腰を据えると私の性格上ちょっと身構えて手が止まることがあるので。

今までもらって うれしかった心に残ってる手紙
(壇蜜)私は7つか8つの時に雑誌の企画で応募した パンダのトントンへの手紙っていうのでトントンに手紙書いたら 飼育員さんから返事来たっていうのが一番うれしい
「トントンを雑誌でしか見たことがないから 見に行きたいです」っていうのと 「トントンは 笹 食べられないから何食べてますか?」っていう質問とかして。飼育員さんが「トントンはおかゆに ミルクを混ぜたものをガツガツ食べてます」って。で 記念に トントンの木登りしてるテレホンカードが届いて。

(賀来) 両親からお誕生日に バースデーカードを。で そこに母が色鉛筆でバースデーケーキを ロウソクの数は適当に省いて いろんなかわいい色で描いてくれてるので 毎年うれしくて で 母が何か「見た?」生懸命 描いたようなことを ちょっと訴えてきてくれるのでそれは うれしいなと思います。

手紙が きれいに見えるコツ 青いインク 太めのペン 大きく書く

美文字の講師を務める斉藤智恵さんに教えて頂きます。
字のくせが強くても そして多少 字が下手でも きれいに見えるコツをお教えしたいと思います。
5つのポイント
①ペンの持ち方:ペンは親指と人さし指でつまむように持ちます。そして中指でペンを支えます。この時 手のひらに ピンポン玉が一つ入るくらいの空間を作ります。背すじも伸ばします。

②書く前に おすすめのトレーニング:手紙を書く前にグルグルと円を書いたり ジグザグを書いたりしてください。このトレーニングをしておくとペンを滑らかに動かすことができます。

インクの色と字の太さ:ペンの色は青が おすすめ、青字は読み手にすがすがしい印象を与えます。黒でないと失礼ではないかと思う人もいるかもしれませんが そんなことはありません。
字は けい線の幅に合わせて大きく書きます。字が はっきり見えるので読みやすくなります。
ペンの太さは見やすい 0.5ミリ以上がおすすめ。青いインク 太めのペン 大きく書く

④ 漢字とひらがなの大きさのバランス:文章の7割から8割はひらがな2割から3割が漢字だと言われています。漢字よりもひらがなをやや小さめに書くとバランスよくきれいに見えます。

⑤最後に余白を意識:隙間なくびっしり書くのではなくたっぷりと余白を持たせて書きましょう。宛名を書き1行 空けて文章を書き始めます。あえて上下に余白を作ります。
1行ずつ空けて書くとなお よいそうです。このように余白があるとスッキリして読む気になります。
書き出しを一文字ずつずらしてもよいでしょう。
隙間なく書いたものと比べると余白がある手紙は 全体が スッキリし これらを意識するときれいな「美文字」に見えます。

賀来さん 壇蜜さんスタジオで書いて頂きます。
一筆箋をご用意致しましたのでお二人 お互いに宛ててですね 手紙を書いて頂ければと思います。
青いペンをご用意致しました。太さも 0.5 0.7 1.0 1.2 の4種類です。

(賀来)1段下げていくっていうのにさせて頂きました。でもやっぱり気合い入りますね。たあいないおしゃべりも大事ですけど気合いを入れる時間も必要なんだなって 何か思い直しました。
壇蜜さんは 和歌も添えてあります。

お二人の手紙 美文字講師の斉藤智恵さんに見て頂きました。お二人とも大変よくできました!とのことでした。

手書きが脳を活性化する効果☆手書きの日記・ 思い出せなかったノート

岐阜県土岐市にある認知症の土岐内科クリニック 理事長の長谷川嘉哉さんは 認知症が専門。
クリニックでは毎月1,000人以上を診察しています。

長谷川さんが脳の活性化に勧めているのは 手書きで日記
日記はその日のことを思い返して、それを頭の中で整理して、文章にして日記帳に書く。書くという作業がとても頭に いいんですよ。
手で文字を入力するパソコンやスマホと手書きは スピード感も違う。
パソコンとかスマホは変換機能がうまくいきすぎてるから速いんです。だからそこに他のイメージを入れたりだとか感情を伴うとかいうことがすごく入りづらいんです。

長谷川さんによると まず日記を書くという「意欲」が「前頭葉」を刺激
次に書くことを思い出そうと記憶をつかさどる「海馬」が働き記憶を引き出します。
そして大脳皮質の「運動野」という指の動作をつかさどる部分が働いて「日記を書く」という作業が行われるのです。そのため脳の血流がよくなり活性化するというのです。

長谷川さんも 21年前から日記を書き続けています。
日記ってあんまり見せるもんではないんですけど 参考になればということで見せていただきました。

長谷川さんが愛用している日記帳は5年日記。 過去に何をしていたのかすぐに確認することができます。
2018年の8月6日なんかはすごい暑い時で 下呂市の金山が41度 多治見40.4度っていうのがあった。
あとは結構 娘たちとごはん食べに行ったとか。東京 行って 目黒川で桜を見て帰ってきて 帰りに名古屋駅で立ち食いそばで終わりとか。
もっと自分の心の中みたいなこと書いてあるかと思ったら あんま書いてないね。

難しく考えすぎずに書くことが三日坊主にならないコツ天気や食事の内容 どんなニュースがあったかなど1〜2分で書ける分量で よいそうです。

もう一つ 長谷川さんが実践していることがあります。見せてくれたのは小さなメモ帳。
これは思い出せなかったノート 誰かと話してて「あ〜 思い出せなかったな」 でも何となく結果的には思い出せたなと思った時に鉛筆で書いて そのついでに 「あっ 過去こんなん思い出せなかったんだな」と思ってみて 終わるという感じですね。

(取材者)一番最近だと何を思い出せなかったですか?
(長谷川)「トランス脂肪酸」かな。 患者さんから何かね 「何が体によくて 悪くて」みたいな話をした時にちょっと かっこよくトランス脂肪酸って言葉が出なかったなと思ったぐらいですね。

ここで専門家に リモートで加わって頂きます。
VTRにも ご登場頂きました医師の長谷川嘉哉さんです。

皆さん年をとると結構「覚えられない覚えられない」って言うんですけども 実は覚えられない以上に思い出せないということが大きいんですよね。
だから日記って逆に言うと思い出す いわゆる記憶を引き出すトレーニングになってるんです。
日記もね5年日記、ちょうど1年前の今は2年前の今はっていうので 振り返ると書く気力にもつながりますよね。

5年日記のすごくいいところは 日々自分の中で 「もう こんな大変なこともうこれ以上ないんじゃないかな」って思ってるのが 3〜4年たってから振り返って見ると 「こんなことで悩んでたの」みたいなことがある。
そうすると何か日々大変なことがあってもきっと数年後に これ見返すと きっと大したことないんじゃないかなと思って 書いてることがあります。

何か日記って 未来の自分への手紙のようにも思えてきますね。
日記を書き続けていくことが 命を守ることにも つながったケースもあったそうです。

私の父親(猛さん85歳)はずっと毎日日記を書いてたんですね。
ある日突然「字が書けなくなった」といって僕に電話がかかってきて。
我々の分野では その部分を「失書」。それで すぐ救急受診をしてもらって脳梗塞の初期ということで 事なきを得たんですけども。実際 うちの父親が字を書いてなかったら これは分からなかったなと思った。

日記が書けなくなったっていうのも 実は認知症の初期症状に表れるもんですから 早い段階で見つけてもらうためにも やっぱ書いておくというのは意味があると思います。

日記を長続きさせるコツ
一つの型を作るっていうのはすごく大事で 毎日何を書こうと思うともう書けなくなるから 天気みたいな最初の書く内容を大体決めてそれ以外に何を加える程度にしてますね。

もう一つ患者さんに勧めてるのは新聞のコラムの書き写し。それでも十分 効果があります。

実際 書いてもらうと分かるんですけど 書き写すぐらい簡単なことではなく、書き写すだけで見ても結構 集中することが必要なんです。
それでいながら「こんな漢字最近 書いたことなかったな」だとか あとは行間だとか 字の大きさを整えたりだとか かなり頭を使う。

▽まとめ&感想

私はYouTubeやアマゾンプライムで見るようになって、メモを手書きでとるようになりました。動画で見ても 頭に残っていないので メモをとらなかったら 何も残らないとせっせと 書き込んでいます。
5年日記いいですね。畑や花壇のこと いつすればいいか 去年のメモ見てました。これで1目でわかるし 脳の活性化にもなるし ぜひ続けたいです。