NHKスペシャル 体感 首都直下地震「DAY1 あなたを襲う震度7の衝撃」その内容は

2019年12月2日(月) 午後7時30分~8時42分
MC:井ノ原快彦、小野文惠アナ
ゲスト:テリー伊藤、北斗晶、新川優愛、中林一樹(首都大学東京名誉教授)

架空の東京=“パラレル東京”でM7.3の首都直下地震が発生した様子を、VFXを駆使して描くドラマ「パラレル東京」。
“発災”時刻は12月2日午後4時4分。震源は都心南部…。被害の実態をドラマで紹介。

■ドラマ「パラレル東京」のあらすじ

NNJテレビのアナウンサーの倉石美香(26)(小芝風花)は入社4年目。「ナイトニュース」でスポーツを担当するサブキャスターだ。突然発生した首都直下地震に巻き込まれメインキャスターが行方不明になったため、美香は編集長である江口繁之(49)(高橋克典)に自分が伝えると志願する。未曾有の被害を伝え続ける中、同僚が火災に巻き込まれ、自分の妹との連絡も途絶えてしまう。

内閣府の、首都直下地震対策のページでは

M7クラスの、首都直下地震が30年以内に起きる確率は70%
津波の高さは、東京湾内1m以下
全壊・焼失家屋 61万棟
死者 2.3万人
要救助者 7.2万人

過去に起きた地震
兵庫県南地震 (1995.1.17  M7.3) 東北地方太平洋沖地震(2011.3.11 M9.0)
熊本地震(2016.4.14 M7.3) 北海道胆振東部地震(2018.9.6 M6.7)

最近でも、これだけの地震が起きています。M7クラスの地震いつ起きてもおかしくありませんね。

ドラマの中では、これだけの災害がありながら、ヘリが飛んだり、テレビ局が活動し続けられるのは、少し不思議でしたけど、ビル倒壊、同時多発火災、列車の脱線などリアルでした。
驚いたのは、明石花火大会歩道橋事故でもあった、群衆雪崩、密集した状態の大勢の人が人が一斉に倒れ込んでいます。2000人以上巻き込まれ100人以上の人が心肺停止状態、多数のけが人が出ています。
私の住んでいるところは、過疎地帯なので、事情が違いますが、こんなこともあるのですね。

地震発生から、1日目 起きたこと

大震度7 首都直下地震発生
ビル・家屋など多数倒壊
都内で土砂崩れ、電車脱線
停電 1都3県の約5割に
各地で大規模な火災発生
帰宅困難者 800万人か
東京各地で群衆雪崩発生

群衆雪崩 実際に中にいた場合、人の流れに従いますね。
つまづいたり、スマホを拾ったりで起きますね。両側に逃げ場ないところで起きやすい。
群衆誘導用ドローンが実験されています。

帰宅困難者は無理に帰宅しない、安全な場所に留まる。

電車が、動かない時は、無理に帰宅しない。職場、学校に、その他、一時滞在施設としての区の体育館にとどまる。安否確認して、情報を得て、1駅でも、すぐには、動かない

東京消防庁のVR防災体験車、震度7の揺れを体験。座って、360°の立体映像を見ながら、空気の流れ匂いまで体験できました。周りのものが、飛んできます。テーブルの下にしゃがみ込む
室内の、食器棚は倒れないよう、金具で止める。観音開きなので、開かないようにする。
首都直下地震はどこでも起きます。
JRでは、緊急停車します。敷地内の斜面の耐震化は完了したそうです。

同時多発火災 東京消防庁のシミレーションでは811カ所

木造密集地域、面積にして、東京ドーム2700個分以上あります。
同時多発火災 東京消防庁のシミレーションでは811カ所で発生。2日間燃え続ける。
消防車が足りない。区部で500台。家全体が燃えてきたら、最低2台の消防車が必要。
燃え広がる前に止める。

目の高さまで上がった火災は、消せない。
それまでに、濡れたタオル掛ける。そこに水をかけて閉じ込める。
消火器は、すぐ取り出せるように。
首都直下地震、このようなことが起きると疑似体験していれば、実際の時に落ち着いて行動できるはず。
体感、首都直下地震WEEKと名付け、さまざまの番組で紹介。

まとめ&感想

架空の東京=“パラレル東京”でM7.3の首都直下地震が発生した様子を、VFXを駆使して描くドラマ。ビル倒壊、同時多発火災、列車の脱線などリアルでした。驚いたのは、群衆雪崩。
帰宅困難者は無理に帰宅しない、安全な場所に留まる。木造密集地域が多く同時多発火災が発生しやすい。
人混みにあわないよう、無理して、帰らずに、ビルの中にとどまる方が安全ですね。
田舎暮らしでは、こんなことまでは起きないよね、不謹慎ながら思ってしまいました。

あさイチ 「巨大地震から命を守る!今すぐ始める“くらしの防災術”」その内容は
簡単にできる防災対策、耐熱のポリ袋に切った食材と調味料を入れて冷凍してストック、公衆電話、伝言ダイヤルの使い方が紹介されました。

<シリーズ体感・首都直下地震>DAY2“多発する未知の脅威” |その内容は