正月のお花(菊&バラ&スカビオサ) 教わって来ました

お友達に正月のお花、教わりました。
今日も、高校時代の友人が8名ほど、集まりました。
お互い、久しぶりで、皆それぞれ、65歳よね。
高校時代のこと、ある人はしっかり覚えていても、私を含め何人かは、全然記憶がありません。
わいわい、ガヤガヤと、楽しいひとときでした。

友人が、準備した、今日の花材は、菊(紫)、バラ (濃いピンク)、ガーベラ(ピンク)、スカビオサ(白)、南天の葉です。花の形が華やかで、シャクヤクのようなバラだったり、眺めるのと、本当にきれいです。

菊(赤)

赤い菊

蓮に似た大きな花びらを八重咲きの美濃菊でしょうか。
菊の全般の花言葉は「高貴」、「高潔」、「高尚」
赤い菊 の花言葉は 「愛情」

バラ (濃いピンク)

バラ (濃いピンク)

シャクヤクのような花びらです。
バラ 濃紅色の花言葉は 「内気」「恥ずかしさ」

バラは花の色だけでなく、バラの本数にもそれぞれの花言葉があるんですって
・1本のバラ「一目ぼれ」
・2本のバラ「この世界は二人だけ」
・3本のバラ「告白・愛しています」
・6本のバラ「あなたに夢中」
・7本のバラ「密かな愛」
・11本のバラ「最愛」
・99本のバラ「永遠の愛・ずっと一緒にいよう」
・108本のバラ「結婚してください」
・999本のバラ「何度生まれ変わっても貴方を愛します」

ガーベラ(ピンク)

ガーベラ(ピンク)の花言葉は「熱愛」「崇高美」

スカビオサ(白)

スカビオサ(白)

和名はマツムシソウ で、紫色など花色がたくさんあります。
スカビオサ(白) の花言葉は 「喪失」「未亡人」「悲しみの花嫁」や「悲哀」

皆さんありがとうございます。
後で、ネットで花材を確かめるのも、楽しみです。